後悔しない家造りのためのノウハウを消費者の立場から垂れ流し~! さらに一刻も早いローン完済のための情報をコッソリ教えます★


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
今日はちょっと知り合いの会社の宣伝です。

最近よく見かけるミネラルウォーターの宅配サービス。

自宅や会社まで、でっかいボトルでミネラルウォーターを
宅配してくれるってサービスです。

この手のサービスの目玉はこのウォーターサーバーですよね↓

ウォーターサーバー


いつでも冷水と温水が飲めるってとこが非常に便利!(しかも無料レンタル)

我が家でももう少し落ち着いたらまた置いてもらう予定です。

夏場は甘いジュース飲むよりさっぱりしてるし、
子供達にもジュースばかり飲ませたくないしね。

ここのミネラルウォーターは遊離炭酸といって炭酸成分が入っている
のが特徴で、けっこうさっぱりしてます。

あぁ、でもピリピリした触感は無いから子供でも飲めます。


ウォーターサーバー使ってみたい方はチェックしてみては?

サイトは下からどうぞ。
ウォーターサーバー無料宅配の日光の雫


スポンサーサイト



■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
ツバメの巣作り、6日目

今日はなんだかずいぶん進んだ気がします

画像ではツバメの姿は見えませんが、ちゃんと中に居るようです

t06.jpg


画像はいつも夜です

私が帰宅した時にポーチの灯りを頼りに撮影しています

朝は玄関を開けると飛び出していきますが、夜は警戒していますがどこにもいきません

というか夜は飛べないんでしょうかね?


続きを見たいアナタは、ランクリよろです♪





■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
ツバメの巣作り5日目

本日の工程で基礎工事が完了くらいなのでしょうか?

t05.jpg


しかし、よく草や土でこんな巣が作れるものです

今晩も一羽でお休みのようです

おつかれさま



■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
ツバメの巣、本日4日目の画像です。

ピンボケしててすみません

ツバメの巣4日目


微妙ですが確実に進んでいますね~

それにしてもこのツバメさん、いつも夜は一羽でいるんですが

相方は夜どこにいるんでしょう?





■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
我が家の玄関ポーチの上にツバメが巣を作り出しました!

今日の画像は建築主も顔見せしています

ツバメの巣


まだ巣というよりは土台ですがここで夜を過ごすようです

うんち、落とさないでね~



■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
駐車場のコンクリートも完全に固まり、車も置けるようになって快適です。


今回駐車スペース用の生コン打設に掛かった費用は合計で約¥24,000です。

内訳は生コン1㎥が@8,000×2.5㎥ で ¥20,000 +搬送料¥4,000

その他にワイヤーメッシュが@450×8枚 ¥3,600

ピンコロ @12×40個 ¥480 無駄使いでしたが・・・

そして、縁石やブロック、砕石などの費用で約\47,000くらい掛かっていますので、

駐車スペース工事に掛かった費用は約¥75,000となりました。

ホームセンターでの見積もりが17~18万円でしたから10万円くらいは節約できたんでしょうか?

その他の外構関係費用としては

庭の芝貼り作業では、芝1束@300×32束で¥9,600

砂場作りで約¥8,000

アスファルト舗装で¥84,000

しめて、外構工事合計額は¥176,600となりました~

まぁ、この他にも多少砕石の追加や花壇のブロックの費用が掛かっていますが、

20万円を超えることは無いでしょう。

メーカーにしょうがなく依頼したポーチ廻りの工事が30万円でしたので、

外構費用の総合計金額は約¥50万ってとこでしょうか

時間は掛かりましたが、それなりに楽しみながらできたので満足しています。

これでしばらくはDIY作業は休憩ですが、今後のDIY予定は

①物置横のスペースに屋根を付けたい
②自転車置き場の屋根(カーポートの小さい版)&土間ブロック埋設
③屋根付きウッドデッキ(広さ4.5畳くらい)製作

といったところです。

その前に室内の棚とかの追加もやらなければいけませんが・・・


我が家は昨年の10月には完成していましたが実際に入居したのは今年3月中旬です。

住み始めて分かったことやその後のメーカーの対応などで一言申し上げたいことも

出てきていますので後ほど更新したいと思います。


駐車スペースのDIY工事、よくやるね~と思った方はぜひランクリ☆ポチッツとお願いします♪



■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
駐車スペースに生コンが入りました~


話が前後しますが、今回オーダーした数量は2.5㎥です。

必要な量は計算で出ますよね。

コンクリート打設する面積×厚さ で算出すればOK

1㎥くらいからでも注文可能のようですが、会社によって条件があるかもしれません。

ちなみに街中で見る小さなミキサー車の容量が2.5㎥です。


さて作業の方は当初一人でやるつもりだったのですが甘かった・・・

大して広くないとはいえミキサー車が打設スペースに寄れるのは端の部分ですから、

そこから反対側まではスコップで移動しなければなりません。

業者が施工する時は、流しそうめんに使うような筒の半分になったもの(伝わるかな~)

を使って全体に生コンを流していくのですが、やっぱりこれは必要でしたね。

結果的に、お隣さんのお父さんが(舗装屋さん)手伝ってくださって、ネコ車を使って

なんとかなりました。この場でもお礼申し上げます。

そんな状況ですのでとても写真撮ってる余裕ありませんでした。。。

オーダーした生コンはちょっと多かったのですが、なんとかなりそうなので作業を進めます。

全体的にならしてから例のバイブを使って馴染ませてゆきます。

その後自作のトンボで表面を均そうとしたのですがかえって傷がついてしまい、

上手くゆきません・・・ しょうがないのでコテを使って奥から均してゆきました。

通常生コンは打設してから2~3時間後にコテで仕上げます。

放置しておくと表面に水分が浮いてきて、それが乾いた頃が目安です。

しかし、本日私は午後からお仕事・・・

仕上がりは仕方ないと諦めていたのですが、お隣のお父さんが

「仕上げておいてやるよ~」とのことでお言葉に甘えてしまいました。

そして仕上がりました↓


最低2日は放置する必要がありますので厳重に立ち入り禁止にします。

我が家の場合近所の子供たちの遊び場になっているのでこれくらいでは少々不安でしたが

なんとか固まるまで保持できました~




2階バルコニーから見るとこんな感じです↓



おまけのお庭です↓


これで我が家の外構工事も一段落だな~

とりあえずここまで掛かった金額計算してみます。

結果は後ほど。。。






■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
ずいぶん間が空いてしまいました~(反省

次回は芝貼りとかと思っていましたが、芝貼りはいい加減に済ませてしまったので

詳しくはまたにしまして、ずぅ~っとほったらかしでありました駐車場の

コンクリート打設作業の報告しちゃいます!

かなりの間ほったらかしでしたが(理由は本人のやる気の低下・・・)

お隣さんのコンクリート打設に便乗という形で実行に至りました。

本当はお隣さんが打設する日に業者さんと交渉して後日来て貰う予定だったのですが、

今日のうちにやったら?という提案で即日実行となってしまいました(汗

まぁ、準備はしておいたので問題無いはず?でしたが・・・


それでは準備した道具です。

その①~トンボ↓

c03.jpg


生コンの表面を均すためのモノですが、木材と継ぎ手を購入して自作しました。



必要だと確信を持っていたのですが、あまり使えませんでした~(泣


その②~バイブレーター(エヘッ



超強力な振動装置です。(家庭用の100倍のパワー!すんません・・・)

広い範囲のコンクリート打設には非常に重宝する道具です。

使い方は生コンの中にブッこんで液状化現象を起こしてコンクリートを下地と

馴染ませることが出来るんですね~

これがある無しでは仕上がりにも差がでますよ!

レンタルは重機レンタル会社でできます。私はお隣さんに借りました!


その他には仕上げように左官用コテが必要ですね~
 


できれば大きめのモノと小さめの2種類あると便利に使えます。


使う道具はコレくらいで、あとは打設スペースにワイヤーメッシュ
を敷いておきます。





使ったワイヤーメッシュ
は100mmピッチの線径6mmです。@450×8枚

ちなみに今回使ったメッシュはワイヤー表面に凸凹のあるモノで、コンクリートとの

喰い付きがイイとされる商品を使いました。


そしていよいよコンクリートを流し込みます!

ですが・・・作業風景の画像はありません。

はっきり言ってそんな余裕ありませんから~(斬ぃるぅぅぅ・・・)

これがある程度流し込んだ後の状態です↓


アップで見ると↓


この状態でバイブを使って生コンを馴染ませてゆきます。

途中ですが、続きはまた後で




■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
我が家の玄関ポーチ上部になにやら土や草が付着しています。
ツバメの巣の始まり


初めはなんだか分からなかったんですけど、やたらと鳥が飛んでいるのでよく見ると

ツバメでした!

なかなかツバメの巣が出来る過程なんて見れないと思うので、完成まで見守りたいと思います。

日々の進み具合は画像UPしますね~

とりあえず、2日分の報告なり~


t02.jpg




■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
我が家の駐車スペース(奥側)のコンクリート計画は中断のままですが、手前部分は

浸透式のアスファルト舗装することになりました。

きっかけは飛び込み営業だったんですが、近くの現場と一緒に出来れば格安でやります!

と甘いお誘い。。。

早速見積もりしてもらうと、面積約27㎡で8万円! ㎡当り3,000円

通常だと@4,500位(この面積だと)とのことですが本当かどうかは?です。

しかし今の状態(砂利と土)だといつまで経っても家の周りが土埃で汚いし、

雨の後は子供たちが泥遊びをして車にドロを塗りたくる始末・・・

そんな訳で急遽アスファルト舗装となりました。


で、いきなりアスファルト舗装工事風景です。

070407_1539~01.jpg


工事は7人位でやってきてあっという間に終わりました。

時間にして約2時間。


070407_1548~01.jpg


ユンボで掘って砕石を入れて転圧して約5cmアスファルト舗装です。

当初は砕石は10cm位は入れる話でしたが、残土がダンプに積みきれない様子で

どうも掘る量が少ないため、一応忠告しておきました。

『2~3ヶ月ででこぼこしたらやり直してもらうよ。ボソ』

まぁ、乗用車なら問題は無いと思うんですが・・・


そして完成!

コンクリートを入れるスペースとの境になるブロックは急遽アスファルト舗装が

決まったため突貫工事でした(汗

070414_1539~03.jpg


070414_1540~01.jpg


今回の舗装は浸透式のアスファルトですが、一般のアスファルトと何が違うかっていいますと。

アスファルトの目が粗いので雨が地盤に染み込んでくれます。

一部の道路でも使われていますよね。そう、水溜りが出来ない道路です。

そういう面ではメリット大なのですが、補修がきかないというデメリットもあります。

注意点としては舗装面の石がボロボロ剥がれてきたら取り除くのがいいようです。

そのままにしておくと剥がれた石をタイヤで擦ってまた剥がれてしまうとのこと・・・

浸透式アスファルトを検討中の方がいたら参考までに。


できればカラフルなブロックでも並べたかったのですがなかなか手がまわりません。

外構工事は計画的にやった方がいいですよ。


今度は庭の芝敷きでも報告しよ~




■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。