後悔しない家造りのためのノウハウを消費者の立場から垂れ流し~! さらに一刻も早いローン完済のための情報をコッソリ教えます★


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
ひさびさの投稿になってしまいました・・・

我が家の方は外構もたったの2日で完了してしまいました。

これで30万円か~

駐車スペースについては未だ煮え切らない状態で、なんとか横着できる

方法を模索中です。

家の中ではカーテンは全部自分で取り付けました。

リビングだけはオーダーにして形状記憶加工してみました。

形状記憶加工はいいですね!これはおすすめです。

その他は売ってるまんまで安さ追求ですよ。

ちょっと拘ろうとしていた和室は照明も決まったし、ブラインドの取り

付けも完了しましたよ~

和室にブラインド?って思ったよりしっくりきてますよ。

我が家の場合は内窓を付けなかった(コスト削減のため)っていうのも

あるんですけどね。

最初は窓枠の内側に合わせてオーダーを考えていたのですが、二箇所で

約10万円!

家じゅうのカーテン代より高いじゃん!(爆

ということで探しました。安いの

オーダーは諦めて外付け既製品で5万円也。

取り付けもやりましたが、窓枠と壁面の段差が1cmほどあるため、

その段差分のスペーサーを作ったりで時間かかっちゃいました。

我が家の場合、実際に住み始めるまでに時間があるからこんな風にのん

びりできるんですけどね。

今はポストを物色中です。

ポスト自体は自作しませんけど、支柱を枕木にしようか?とか

アルミの角棒で作ろうかなんて考えてます。

ではでは

スポンサーサイト



■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
Howpaというマイホーム系のSNSに登録してみました~

なにやら出来たばかりのSNSのようです。

これから家造りという方には使えるコミュニティになりそうですね。


▼▼▼サイトPR▼▼▼

マイホームコミュニティーサイト House Park SNS(Howpa) は、
施主さん・マイホームを考えている方・既に生活されている方々
をはじめ、住まい関連の会社で働く方々が集まり、住まいのこと
について和気藹々とお話出来る住まいの総合コミュニティサイトです。ぜひぜひ登録して住まいのコミュニティライフを楽しみませんか♪
House Park SNS(Howpa)
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲




■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
我が家の外構工事はボリューム的にはそれほどありません。

家の西側に縦列駐車スペース、北側は境界と建物の間は

1メートル程ですから大したこともできません。

最初、ブロック敷いたり並べるくらいなら自分でやるつもり

だったのですが、ここはメーカーの分譲地ということで

多少なりともメーカーに発注して欲しいとのこと。

「んじゃぁ、いくら?」つ~ことで出てきた見積もり


75万円也

ポーチ(1坪位)に敷く平石は安く仕入れられるため施主支給、

北面(約10㎡)と駐車スペース(約30㎡)は

コンクリー仕上げといった内容です。

内訳は北面45万円、西面30万円といったところ。

今さらこんな金額出ません・・・

この程度でこの費用ですから、塀なんか作ったら軽く100万

オーバーしちゃうんですよね~

ということで、仕様変更。

北面はコンクリやめて境界に沿って7m程ブロック1段積みで

砂利敷きます。

これで34万円。

まだ高いのでちょっとゴネて30万円で決定!

そして駐車スペースは・・・

自分でやろうかな?

やってやれないことは無いんですけどね~

問題は時間と残土です。

30㎡の面積を20cm(砂利10cm+コンクリ10cm)

掘ったら6リューベーですよ!その土どこ持っていこう・・・

この問題はかなり覚悟がいるのでしばらく考えます。

自分でやることになったらここで報告しますね。




■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
住宅資金の内、自己資金を業者に支払う場合は物件の

名義人の名義で振込むことをお薦めします。

まぁ、あまり他人名義で振込むことは無いかと思いますが、

親が直接振込んでしまったとか、奥さんの口座から振り替え

入金してしまった場合(奥さんが物件の名義になっていない場合)

があるかもしれません。

実際に私の知人がトラブった話しですが、自己資金を奥さんの

名義で振込んだところ、物件の名義は旦那のため「贈与税」が

発生すると建築会社に言われたそうです。

そこで、んじゃ奥さんも物件の名義に入れちゃえばというと、

ローン審査のやり直しになるのでやめた方が・・・


結局税務署に相談したところ、

「夫婦間の場合は実情で判断するので問題ない」とのことでした。

一般的に衣食住を共にしている夫婦であれば問題なく、

その他の特別な事情(別居中とか)があれば要調査みたいです。

考えてみなくても当たり前ですよね~

旦那が稼いだお金なのに、振込み名義の問題だけで贈与税

とられちゃかなわんですよ!

ただ、親子間の場合は贈与や相続の問題が絡むこともあるよう

ですが、借用書(形式的でOK)を作っておくという逃げ道が

あるようです。


まぁ、住宅購入に関しては様々な控除がありますので、

3,500万円以内の援助に関してはそんなに問題無いようです。

詳しくは住宅用不動産の贈与でご確認下さい。

ただ、面倒はイヤですから振込み名義は統一して、親からの

援助も手渡しではなく、自分の口座に振込んでもらうのがいい

ですね。これは税務署からお金の流れを聞かれた場合に説明

しやすいという理由からです。




■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
ちょっとご無沙汰してしまいました。

連休初日(私は仕事)のチラシの量はすごかったですね。

中でもつい目が付くのは住宅メーカー、家具屋、電気屋です。

しかしその中で、あたかもこれから家を建てようかとする位

見入ってしまったのは、以前お断りしたローコストメーカー

のチラシでした。


これまでにもしょっちゅう見ていたのですが、全体的な

デザインも変わっていましたが内容は一緒。


しかしやっぱり安い。

いや、分かっているんですよ、分かっているんですけど・・・


今の家の広さで坪単価掛けちゃうんです・・・


装備も標準でお風呂に暖房もついてて、カーテンも照明も・・・


本当に分かっているんですけど・・・

この500万以上の差はなに?


もっとためになりそうな記事書こうっと・・・




■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
我が家の当初の理想は42坪の家だったのですが、予算の都合で
床面積で36坪になってしまいました。

本当の予算内では34坪だったのですが、これでは理想の間取りなんか
全然つくれないので無理して2坪足したんです・・・


そこで悩みました・・・

42坪のプランをどうやって36坪にまとめるか。

っていうか、私のプランを実現させるには最低でも36坪必要だった
といった方がいいかもしれませんね。

考え方としては廊下は作らないで、各部屋(1階)を繋げる方法です。

我が家はキッチン、ダイニング、リビング(16畳)が一つの空間にあります。

しかもキッチンはオープンタイプの対面式で吊戸もありませんので、
開放感は抜群です。

そして、その横にささらの階段ですので実際の広さよりかなり広い印象の空間になっていると思います。

そして更に広く感じさせるための工夫として、階段脇にあるリビング側の柱風の壁に
濃い木目のクロスを貼り、その奥になる壁には薄い木目のクロスを貼りました。

言葉じゃイメージ出来ないと思いますが、要は壁の色の違いで立体感を出せるかな?

ってことでのチャレンジでした。

本当は本物の木材を使いたかったのですが、予算の都合です。


結果としては「そんなに変ではない?」ってとこでしょうか(爆


ただ、この間取りはキッチンの音が気になることもあるかな~と思ってます。

けっこう水を使っている音や調理する音って、テレビ観てたりすると気になりますよね~

それにキッチンが丸見えなので、主婦の立場からすると片付けが面倒なのかな?

でも、それよりも狭い空間をできるだけ広く使いたいというコンセプト
で造ったので、私自身は結構満足しています。

まだ住んでいないのでわかりませんけどね。


後で写真アップしてみます。

みなさんのコダワリも聞かせて下さいね。

DSC01220r.jpg






■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。