後悔しない家造りのためのノウハウを消費者の立場から垂れ流し~! さらに一刻も早いローン完済のための情報をコッソリ教えます★


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
色々と土地物件を探した結果、メーカー分譲地に落ち着いた訳ですが、
通常物件と分譲地の違いなんかについてお話しますと。

まず、支払い関係で多少得ができます。

通常、土地をまず購入して登記する訳ですが、ここで登記手数料が発生し、
ローンで支払う場合は融資手数料などが掛かってきます。

さらに仲介物件だと仲介手数料も物件価格の3.15%掛かってきます。
(ちなみに仲介手数料は仲介業者が売主と買主の双方から入金になる
ため、仲介手数料の価格交渉の余地は多少ありそうです)


ちなみに土地価格には消費税は掛かりません!

知ってました?

私は知りませんでした・・・


しかし、住宅メーカー所有の分譲地の場合は、家が引き渡しになる時に
まとめて登記するため、手数料的な費用が1回分で済むことになります。

もちろん仲介手数料もかかりません。

さらに土地の固定資産税も引渡しまでメーカーが負担してくれることに
なるため、ちょっと得した気分になります。

ただ、自己資金が土地代金に満たない場合は、土地の購入日から
融資実行日(引渡し日確定後)までの「つなぎ融資」というものを半強制的に受けなければなりません。


[分譲地の利点]の続きを読む
スポンサーサイト



■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
希望地域の物件の見つかりにくさを痛感し、帰りがてら物件を探していると、なにやら造成工事が終わったばかりの宅地を発見!


しかもそこは以前住んでいたアパートのすぐそば!


正に探していた地域に当てはまる立地条件じゃないか~!


どうやらまだ分譲の案内はされていない様子。

しかし、おおよそどこのメーカーの分譲地かは予想は付いていたので、きっと高いんだろうな~などと考えながら帰宅。


後日また寄ってみると予想は大当たり!

いわゆる、地元大手メーカーの分譲地だったので半分あきらめながら話を聞いてみることに。


[更なる試練?]の続きを読む


■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
土地探しの続きになります。


「市街化調整区域」ネタになっていますが、別にそこにこだわっていたわけではないのですが、一般住宅地で70坪クラスとなるとやはり大台を超えてしまいます。

現在住んでいる地域なら買えるんですが・・・


そこで、とあるローコスト系メーカーに立ち寄り、話を聞いてみると


「土地は必ず見つけますから、キャンペーン中の今がチャンスですよ」

と言うではありませんか!


家本体の価格も安いし、住宅設備もお得なキャンペーン価格だし、これで土地が見つかれば予算内でイケル!


ということで契約金の10万円を入金!!!


土地探しに一週間ほど時間が掛かるとのことでのんびり待っていると
来ました来ました物件が!


しかし、その情報ときたら・・・


[土地選びの失敗]の続きを読む


■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。