後悔しない家造りのためのノウハウを消費者の立場から垂れ流し~! さらに一刻も早いローン完済のための情報をコッソリ教えます★


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
注文住宅で家を建てようとお考えの方でしたら、もう展示場などに足を運んで
モデルハウスを内覧したりしていることでしょう。

でもモデルハウスの中に入るのって少し勇気というか、覚悟いりませんか?

混雑している土日とかで営業マンが足りていない時はまだいいのですが、
そうじゃない時は営業マンにひっかかって、ご希望は?とかご予算は?
とか聞かれちゃって、挙句の果てにはアンケートという名目で住所電話番号も
聞かれちゃうなんてことになりかねないです。

そうなるともう最低3回は電話がきたり、郵便物がきたりと営業攻勢が始まったりします。

ある程度お気に入りのメーカーとか家の仕様とかが決まってきている場合なら
それもいいかもしれません。1歩踏み込んだ交渉などをしたい段階とかですね。

でもまだ検討し始めたばかりで、わからない事だらけというような段階だと
もっと自分なりの視点でじっくり比較したいんですよね。

そんな状態で展示場のメーカーを1箇所づつ回っていたら、毎週末展示場に行くことになって
非常に時間もかかるし負担になるものです。

ですから最初の検討段階では色々なメーカー・工務店の資料で、建築工法や標準仕様の内容
(バス・キッチンのメーカー、エアコン有無など)、デザイン等を比較することが大切です。

メーカーの好き嫌いの好みもありますし、相性というのも無視できません。
もっとも営業マンとの相性というのはもっと大事なことですが、今はまだその段階ではないですね。

わたしが家を検討しだした時はまとめて資料を比較できるサービスなど無く(知らなかっただけかも?)
新聞チラシを見ては気になる住宅メーカーの展示場に足を運んだりしたものです。

今は一括で近くの住宅メーカー・工務店の資料請求できる便利なサービスもあるので、
忙しい方やまとめて見比べたい方は時間の節約にもなっていいですよね?

まだ資料請求もしていないなら参考にしてみてくださいね!
ハウスメーカー・工務店の一括資料請求!


スポンサーサイト



■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
ちょっと前から気になっていた曲があります。

職場で有線がかかってたりラジオを聴いてる方なら耳にはしていると思います。

さくら さくら 会いたいよ~~~~

最初何気なく耳にしていた時は失恋の歌か~と流していたのですが、

よ~く聴いてみると心が凍るような切ない曲でした。

高野健一さんのブログではこの曲の設定は抽象的というような表現をしていましたが、

わたしのイメージしたものは

1歳を迎えた娘が突然亡くなってしまう状況でした。

この状況、子を持つ親としては想像しがたい景色です。


私事ですが、先月娘が産まれました。

上の二人が男の子のため、

「また男の子だとショック!?だから産まれるまで性別は聞かない」

という嫁さんの意向でずっとどちらか分からないまま出産を迎えた訳ですが、

お腹の出かたからして男の子だね!

という意見を鵜呑みにしていた私は男の子の名前しか考えていませんでした。

そんな状況でいきなりの女の子です。

そんな突然降ってわいたような女の子の名前候補の中に「さくら」という名前がありました。

結果的にさくらという名前は付けなかったのですが、割と気に入っていたので、

苗字との字画の相性がよかったらつけていたと思います。

そんな経緯があったので余計この さくら という曲が琴線にふれるのかもしれません。

職場では有線放送がかかっているため、2時間に1回、仕事をしながら

切なくなってしまいます。


有線放送の問い合わせチャートで1位になり、その後放送枠から外れましたが、

今度はランクインしてまた今週から放送されています。

ゆっくり聴ける状況でしたら歌詞に耳を傾けて聴いてみてください。


きっと家に帰って、我が子をぎゅ~っと抱きしめたくなります・・・



高野健一さんのブログ
たかのけんいちのなか

さくら

着うたはこちら
qr_uta1.jpg




■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ





 
昨年の9月に引き渡しを完了して以来、新築の空き家となっていた

我が家にやっと引っ越す日がやってきました。

ある程度の荷物は既に搬入済みなので、1日(1BOX車で3往復半)

で荷物の移動は完了です。

と言っても、実家の物置にはまだまだ荷物があるのですが、それはこち

らの物置ができてからということで・・・


今まで家を建てた割にはあまりそんな気がしていなかったのですが、

ここにきてやっとその気分に浸れそうです。

積み上がる荷物を目の当たりにしてどれから手をつけようかと溜め息

が出そうですが、わたしの目的は1つ!

マイホームを持った世の男性なら必ず欲しがるモノ。


そう、自分のスペース!

自分の中では明確にプランはできていましたが、嫁さんに話したのは

引越の前日。。。

なんとか許可をもらったのであとは実行あるのみ。

邪魔な荷物は今は使わない子供部屋へひたすら移動。

なんとか移動はしましたが今日は終了。

まぁ、明日からは完全に新居での生活になる訳ですから心ゆくまで

いじろうと思います。




■当然ですがメーカー・工務店の資料請求と比較してますよね?
⇒⇒⇒ハウスメーカー・工務店の資料一括請求窓口




今日もぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 住まいブログへ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。